NPO法人コミュニティシネマ大阪PRESENTS 映画連続講座vol.6〜日本映画を関西から〜
 
豊かな映画・映像環境を創造するために、各地で「コミュニティシネマ」活動が始まっています。今年も、大阪歴史博物館を会場に、映画に関わる人たちだけではなく、映画観客を育てていくことを目標に 「映画連続講座」を開催させていただきます。講師は、今も関西を拠点とし、自主映画から大作まで自由な感性で映画を撮ってきた大森一樹監督。京都を拠点にアクション映画に定評のある原田徹監督、大阪の映画について語らせたらこの人、映画評論家の武部好伸さん。自作、または選りすぐりの作品を上映されながら、熱弁をふるわれます。映画を志す人はもとより、映画への理解をより深めたい皆様、ぜひご参加ください。

映画連続講座vol.6 追加企画 決定!

追悼企画・記録映画作家「土本典昭の世界」
12月6日(土)10:00開場 10:20開演
詳しくはこちら↓
http://www.ccosaka.org/kouza08_2.html

 
 
9月27日(土)pm.1:30
時間芸術としての映画
 講師:大森一樹(映画監督・大阪芸術大学教授)
10月18日(土)pm.1:30
アクション映画の秘密を語る
 講師:原田徹(映画監督)
11月15日(土)pm.1:30
〈大阪映画〉の原点はイチビリ精神!?
講師:武部好伸(映画評論家・エッセイスト)
 講師:大森一樹(映画監督・大阪芸術大学教授)  講師:原田徹(映画監督) 講師:武部好伸(映画評論家・エッセイスト)
◆1952年、大阪市生まれ。75年、京都府立医大在学中に撮った自主製作映画『暗くなるまで待てない!』が話題を呼ぶ。77年、第3回城戸賞を受賞した『オレンジロード急行』でメジャー監督デビュー。自主映画からスタートし、ミュージカル、恋愛映画、ファンタジーなど幅広い活躍を見せる日本を代表する映画監督の一人。
◆ 主な作品に『ヒポクラテスたち』(80年)、『恋する女たち』(86年)、『ゴジラVSビオランテ』(89年)、『わが心の銀河鉄道〜宮沢賢治物語』(96年)など。現在、大阪芸術大学教授。関西での映画製作や新しい才能の発掘・育成に取り組んでいる。
◆1955年、京都府出身。大阪芸術大学映像計画科卒。フリーの助監督として篠田正浩、深作欣二、五社英雄、勅使河原宏などに師事。92年、TV時代劇『風車の浜吉』で監督デビュー。『雲霧仁左衛門』(95〜96年)、『御家人斬九郎』(97年)や、ビデオ作品『新・キタの帝王』(96年)『キタの帝王 闇の咆哮』(97年)などがある。
◆ その他『おもちゃ』(98年)、『バトル・ロワイアル』(00年)の監督補佐、『バトル・ロワイアルII』(03年)のBユニット監督、『男たちの大和』(05年)や『蒼き狼 地果て海尽きるまで』(07年)のセカンドユニット監督など、アクションシーンを演出している。
◆1954年、大阪市生まれ。大阪大学文学部美学科卒。読売新聞大阪本社記者を経て、95年からフリー。映画、ケルト文化、洋酒をテーマにユニークな執筆活動を展開している。日本経済新聞夕刊文化欄で映画評、読売新聞で紀行エッセー「映画の地を歩く」などを執筆。日本ペンクラブ会員。関西大学社会学部非常勤講師。
◆ 著書に『ケルト映画紀行〜名作の舞台を訪ねて』(論創社)、『ウイスキーはアイリッシュ〜ケルトの名酒を訪ねて』(淡交社)、『シネマティーニ 銀幕のなかの洋酒たち』(同)、『ぜんぶ大阪の映画やねん』(平凡社)など。
※スケジュール等々におきまして、やむをえない事由により変更する場合もございます。あらかじめご了承ください。
参加概要
目 的
映画文化への理解を深め、明日を担う人材、映画観客の育成など、関西の映像文化の活性化を図ることを目的とし、映画に興味を持つすべての人たちを対象に開講。
期 間
2008年
(1)9月27日(土)
(2)10月18日(土)
(3)11月15日(土)  計3回
内 容
作品上映と講義・意見交換
(午後1時30分より2時間〜3時間の講座)
会 場
大阪歴史博物館・4階第1研修室
参加料
3回券3600円、1回券1500円
(※参加料は受講当日にお支払いいただきます)
参加資格
学歴、性別、年齢は一切問いません。
募集人員
各回60名(先着順)
申し込み方法
右記NPOコミュニティシネマ大阪事務局まで、電話・FAX・メールでお申し込みください(当日可)。
1回のみの受講も大歓迎です。
※申し込まれた方の個人情報は、本事業に関する連絡以外には使用いたしません。
会場アクセス
大阪歴史博物館・4階第1研修室
〒540-0008 大阪市中央区大手前4丁目1-32
TEL:06-6946-5728 (ゴーナニワ) FAX:06-6946-2662
http://www.mus-his.city.osaka.jp/

地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目駅」9号出口前
大阪市営バス「馬場町」バス停前
NHK大阪放送会館隣

■ ご来館時のご注意 ■
2008年10月1日から12月末まで、地下鉄「谷町四丁目」駅の
9号出口が、工事のため閉鎖されます。
 ご来館の際は、同駅2号出口、5号出口をご利用ください。
いずれの出口からも東へ徒歩約3分です。

会場アクセス図
主催
NPO法人コミュニティシネマ大阪
大阪歴史博物館
協力
お申し込み・お問い合わせ
コミュニティシネマ大阪事務局 
Tel.06-6373-1211
Fax.06-6373-1213
e-mail: office@ccosaka.org
チラシダウンロード
画像をクリックするとダウンロードファイルが開きます。(最新のAdobe Readerはこちらからダウンロードできます。)
チラシ表面
表面
kouza08_1.pdf
(ファイルサイズ1.4MB)
チラシ裏面
裏面
kouza08_2.pdf
(ファイルサイズ1.3MB)
 
  <ボランティア・インターン募集!> 映画や映像、イベントが好きな方、コミュニティシネマ大阪でスタッフをしてみませんか?お気軽に事務局までお問い合わせください。お待ちしています!  
 
(c) community cinema osaka all rights reserved.